人気ブログランキング | 話題のタグを見る

4年ぶりに組内ご法中を迎えて
報恩講をお勤めいたしました

親鸞聖人報恩講 民謡と三味線ミニミニコンサート_f0350004_12313093.jpg

『宗祖讃仰作法音楽法要』をオルガン伴奏で参拝者も唱和し
引き続き副住職の法話を聴聞し
親鸞聖人報恩講 民謡と三味線ミニミニコンサート_f0350004_12523756.jpg

法要後は正寿寺ご門徒様で
師範の方による津軽三味線と民謡の
ミニミニコンサート

雅楽器笙とのコラボレーションで
慣れ親しんだ唱歌で
ひとときを過ごさせていただきました

親鸞聖人報恩講 民謡と三味線ミニミニコンサート_f0350004_12332863.jpg

親鸞聖人報恩講 民謡と三味線ミニミニコンサート_f0350004_12540723.jpg

2023は親鸞聖人御誕生850年
来年は立教開宗800年という記念の年
本願寺では2023年3月から5月まで
慶讃法要が執行されました

神戸東組では12月3日日曜日 
午後1時御影公会堂にて
慶讃法要をお勤めいたします
詳細はお取次寺院にお問合せください


# by shojutemple | 2023-11-22 13:40 | 法要 | Comments(0)

おかえり!

嬉しいニュース!

長期調整中だった錦織選手の復帰戦、見事な勝利でした‼️

試合後の審判が「見事なプレーでした、

おかえりなさい」と粋なアナウンス!

https://news.yahoo.co.jp/articles/731af7e39a6295adb3e27de35582997ae16890c9

我が家にも多くの人から「おかえり」と声をかけられた人がいます!

まだ今年の半ばですが我が家の流行語大賞は「おかえり」間違いなしです😉👍

# by shojutemple | 2023-06-14 14:26 | 日記 | Comments(0)

3月5日「人形供養」クレリ東灘ホール_f0350004_16430701.jpg

数えて8回目のクレリ 東灘ホール「人形供養」に招いていただきました。

日々の暮らしで、悩みや不安、不満はたくさんありますが、人や物によって支えられたり慰められ、よって癒され心落ち着くこともあります。
しかし、一つの困難が解決しても次の困難が起こり、新たな苦悩が次々と生まれてきます。何故ならそれは苦悩の根源が解決されていないからでしょう。
では苦悩の根源とは何でしょうか、順風満帆な人生を送っていても誰もが逃れることができない問題、それは生・老・病・死の四苦であり、仏教が説く苦悩を除く法とは生老病死の苦悩を除く法です、言わば仏教とは誰かのためではなく、この私のための教えと聴かせていただきたいと思います。
人形供養をご縁に私の根本問題を解決する道を顕かにしていきたいです。


# by shojutemple | 2023-03-05 17:50 | 日記 | Comments(0)


1.17 「いのち」を考える研修会_f0350004_11292907.jpg
「御同朋の社会をめざす運動」兵庫教区委員会主催「いのち」を考える研修会は毎年1月17日に開催されます。
「あなたには、忘れられない日がありますか。わたしには今も手を合わせる日があります。」阪神・淡路淡路大震災物故者総追悼法要のあと東日本大震災の津波により自宅は全壊、義父母、夫を失われた菅原文子さん、演題「生かされた いのちを生きる」をお聴きしました。

1.17 「いのち」を考える研修会_f0350004_11294841.jpg

東日本大震災2011年3月11日、車を運転中にそのニュースが飛び込んできました、帰宅後のニュースでその惨状を目の当たりにしショックを受けた二ヶ月後、阪神・淡路大震災で同じ痛みを受け、復興支援を受けた私たちも寺院仲間数名とワゴン車で夜通し走り宮城県石巻市へ、指示された場所は津波で被害を受けた広い墓地でした。道中の建物などは自衛隊などの重機で片付けられていたのですが、さすがに墓地で重機の作業は躊躇われ、人の手で片付けることに成ったのでしょう。墓石は流され、遺骨その他、散乱しているありと凡ゆる物を手作業で片付けを行った記憶はまだまだ目に焼き付いています。

講師の菅原文子さん、震災の夏、京都の支援者からの勧めで京都の和紙問屋の企画「大切な人に手紙を書こう」に行方不明(2016年6月、行方不明だった夫のご遺体が発見された)の夫に宛てた手紙を投稿し、大賞を受賞。その後PHP社から「あなたへの恋文」も出版される。また京都西本願寺浄土真宗本願寺派仏教学院にて4年の通信教育過程を2018年秋に卒業されました。



NHK NEWS WEB)から抜粋
震災28年神戸市追悼のつどい 灯籠の文字「むすぶ」に 大きな災害を経験した被災地を「むすぶ」ことで、知恵や教訓を伝えて行こうという願いが込められています。


# by shojutemple | 2023-01-17 17:20 | 法要 | Comments(0)

光寿無量

明けましておめでとうございます
昨年を振り返ると山あり谷ありの一年でしたが、おかげさまにて新年を迎えることができました、今年も宜しくお願い申し上げます

光寿無量_f0350004_16145469.jpeg
この写真はご近所の方が撮ってくださったものです、朝日を浴びたこの角度からの写真は初めてで、新年を迎えるに相応しいと思い使わせていただきました、ありがとうございました。



光寿無量_f0350004_16204453.jpg
こちらは2022年大晦日、除夜会の模様です、多くの参拝者の手をお借りして鳴らし終えました


光寿無量_f0350004_18494649.jpeg
お正月用の華やかなお荘厳です


# by shojutemple | 2023-01-01 18:43 | 日記 | Comments(0)